千葉県八街市移動運用2017/02/26

 千葉県八街市で移動運用を行ってきました。場所はこちら。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B035'24.4%22N+140%C2%B018'58.7%22E/@35.5901062,140.3142039,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.590102!4d140.316315?hl=ja

 今まで何度か運用したことのある場所です。アンテナは9mLのバーチカルですが、カウンターポイズを12本にしてみました。そのおかげでしょうか、10MHzでは珍しく1エリアからの信号が強力で、また3.5MHzも多くの局と交信できました。また帰宅後にRBNで確認すると、24/21/18/14MHzが海外で受信されていました。
 
 スペースが無いと難しいですが、カウンターポイズを増やすのは有効ですね。経験から言うと、カウンターポイズは「長さ」よりも「面積」が重要な気がします。20mのワイヤを1本接続するよりも5mを4本、広げるように展開する方が良い結果が得られています。

10MHz CW・・・33局
7MHz CW・・・48局
3.5MHz CW・・・41局
運用時間240分

CQ誌のバックナンバー2017/02/23

 数週間前に日本アマチュア無線連盟(JARL)に行った際、入り口から少し入った先にCQ誌が創刊号から並んでいるのを見つけました。職員の方に伺うと、CQ誌だけでなく、コールブックや海外のものなどもあり、しかも、どなたでも閲覧できるとのこと。
 
 その日は別件があったので背表紙だけ眺めていたのですが、昨日再度JARL に行き、私が免許を取った頃(1982年)のCQ誌を読んできました。壁にラックがあり、そこにはCQ誌が並んでいます。6畳ほどの部屋の中央にテーブルと椅子があり、ゆっくり読めます。

 「ローカルトピックス」という読者からの写真付き投稿をみていると、自分が高校の文化祭で公開運用の写真や、クラブ局の集合写真が掲載されていました。また、現在でも付き合いのある方々の当時の写真などを見つけてはニヤニヤしていました(笑)。

 必要な記事を写真に撮るのは自由ですが、コピーは有料です。また、予約は不要で、午後12時から午後1時までは閉鎖されます。
 
 ご自分の開局当時の記事を読んだり、創刊当時の雑誌の作りなどを見るのも楽しいかと思います。一度足を運んでみてはいかがでしょうか。オススメです。

千葉県長生郡白子町移動運用2017/02/18

 千葉県長生郡白子町で移動運用を行ってきました。場所はこちらです。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B025'41.6%22N+140%C2%B023'55.2%22E/@35.4282294,140.3964773,837m/data=!3m2!1e3!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.428225!4d140.398666

 今まで数回運用したことのある海岸沿いの駐車場です。今日は風が強く、また冷え込んだので利用者も少なく、ほぼ貸し切り状態でした。アンテナは9m長のバーチカル、5/7/10mのカウンターポイズを各二本という構成です。
 
 まずは21/18/14MHzでCQを出しますが、全く応答はなし。北米中心のコンテスト局が聴こえてくるだけです。10MHzにQSYしたところ、掛川市の移動局が599で入感していましたので呼んでみたのですが、全く取ってもらえません。こちらは20W出力なのですが、QRZすら返ってこないので、全く届いていないのでしょう。10MHzの伝播はまだまだ把握できません。
 
 その後10MHzと7MHzを行き来し、チューンの取れた3.5MHzにも出た所、ちょっとしたパイルアップになりました。バッテリーに不安があったので出力を15Wに落としていたのですが、そこそこ飛んでいるようで驚きました。
 
 また3.5MHzで唯一残っていた8エリアから呼んでくださった局があり、これでAJDが完成しました。
 
 まだ明るいうちでしたが、7MHzと3.5MHzでは国内局の信号の裏で北米局も結構強力に聴こえており、呼んでくださったにもかかわらずピックアップが難しかったです。ご迷惑をおかけしました。外房の海岸ということで、どうかひとつご容赦を(笑)。

10MHz CW・・・22局
7MHz CW・・・・50局
3.5MHz CW・・・18局
運用時間:240分

沈黙/遠藤周作/新潮文庫2017/02/16

 
 敬愛するマーチン・スコセッシが監督した「沈黙 -サイレンス-」の原作と言うことで読んでみました。
 
 信仰とはこれほど凄まじいものであったかと思います。いや、現代の宗教家との比較は無意味でしょうけど。結局、沈黙していたのは誰だったのか。映画も観よう。★★★★

エレメント追加2017/02/12

 10/14MHzの免許が来てから猿のようにその周波数でCQを出しています(笑)。しかし、ギボシダイポールの7MHz状態で10MHzに、18MHz状態の時に14MHzに出てもあまり成果がありません。ATUでムリヤリ合わせてるだけですからね。

 というワケで、そのギボシダイポールに10/14MHz用のエレメントを追加することにしました。今まで一本のエレメントだけを繋いでいたバランに、もう一本接続してしまおうと考えたのです。

 従来のエレメントに近いと干渉するかもしれませんので、10センチほどのスペーサー(100円ショップのS字フックを二個繋げたものです)を用いエレメントをなるべく離しました。

 寒風の中やっとの思いで架設し、ATUでチューニングを取ってみたところ、すとんとSWRが落ちました。またノイズも増えているようで良い感じです。
 
 が、しかし。CQを出し続けること一時間、14MHzも10MHzも応答はありません。QRVしてる局もみつかりません。今日一日何をやっていたのかと自己嫌悪に陥りそうです(笑)。

 期待度が高かったことを差し引いても、このバンドがこういう状況では、さすがの私もヘコみます。数回の挑戦の末に合格しても、行き着いたのがこんな状況とは…。まあ、諦めるしかないですねえ…。

バラカ/桐野夏生/集英社2017/02/04

 一人の子供を通して、今の日本が抱えているものがすべて描かれている気がしました。解決策が示されているワケではありませんが、希望はありました。
 
 「必読」に近いオススメです。★★★★
 
 しかし、今回もミステリーではなかったなあ。もうこちらに戻ってこないんだろうか。

千葉県四街道市移動運用2017/01/29

 千葉県四街道市で移動運用を行ってきました。場所はこちら。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B040'40.2%22N+140%C2%B012'20.9%22E/@35.677836,140.2052478,205m/data=!3m2!1e3!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.677836!4d140.205795

 2011年1月にも同じ場所で運用していました。
 
http://criticaster.asablo.jp/blog/2011/01/15/5638004
 
 当時はダイポールでしたが、今回は9m長のバーチカルアンテナです。また、10/14MHzでの移動運用デビューです。

 まずは14MHzです。無事にチューニングも取れてダイアルを回したところ、強くはありませんがDXがいくつか聴こえています。CQを出し始めていたベトナム局からは一発でコールバックがありました。その後国内向けにCQを出しますが応答ゼロ。
 
 次は10MHzです。ここでは6/8エリアから呼ばれ、近距離はサッパリでした。7MHzとは違いますね。コールが途切れたところで18MHzに移り、インドネシア局とQSO。さらに国内向けにCQを出しますが応答はなし。
 
 その後は7MHz、10MHz、14MHzを行き来しました。7MHzは0/3/4/5エリアが中心で、10MHzは圧倒的に6/8エリアから強く呼ばれます。
 
 ただ、14MHzでは全く呼ばれることはありませんでした。コンディションなのか、それとも14MHzはJCCサービスなど相手にされないのか…。これからも移動運用で10MHzの伝播と14MHzの雰囲気を知ろうと思います。

18MHz CW・・・1局
14MHz CW・・・1局
10MHz CW・・・21局
7MHz CW・・・・34局
3.5MHz CW・・・1局
運用時間:210分

勁草/黒川博行/徳間書店2017/01/26

 直木賞を取った時には「やっとかよっ」と思いました(笑)。まあ、初期の頃からのファンとしては嬉しさの方が大きいですが。

 今回の題材は「オレオレ詐欺」。警察内部だけでなく、実行犯にも取材をしてるんじゃないかと思わせるくらいに犯行のディティールが鮮明です。それだけでなく、物語も怒濤のように進んでいきます。
 
 関西弁の会話のリズムも楽しく、最後まで一気読みです。極上のエンタテイメントです。★★★★

免許更新2017/01/24

 昨日、新しい局免が来ました。2月くらいに到着するかなと考えていましたが、かなり早く到着して驚きました。
 
 2016年12月4日に受験、12月20日に合格発表、翌日に従事者免許の申請を行い、2017年1月10日に従免到着。翌11日に局免の変更申請を投函し、1月19日付の免許が1月23日に到着しました。
 
 以前は送信機三台で免許受けていたのですが、どれが第何送信機だかわからなくなってしまったので、twitterやfacebookで相談したところ、「変更申請書の備考欄に『送信機○台は全て撤去し、新たに○台で申請します』と明記すればOKとのアドバイスを貰いました。

 その通りにしたところ、無事に通り、新たな免許を手にすることができました。皆さんに感謝です。
 
 昨日と今日は、帰宅後に10MHzと14MHzでCQを垂れ流していますが、私の設備では夜間は飛ばず、いまだにQSOはできていません。今度の週末が楽しみです。
 
 さて、この局免の期限が2017年11月。そろそろ再免許申請をしなくては…。

千葉県君津市移動運用2017/01/08

 千葉県君津市で移動運用を行ってきました。場所はこちら。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B015'15.8%22N+139%C2%B058'25.2%22E/@35.254374,139.9723729,467m/data=!3m2!1e3!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.254374!4d139.973665

 マザー牧場から少し内陸に入った展望公園です。
 
 今回は標高のある場所なのでV/UHFだけの運用です。430/144MHzは5エレ、3エレの共用八木、50MHzはダイポールです。毎回思うのですが、430MHzはFMが、144MHzと50MHzはSSBが多いですね。CWはほとんど応答がありません。

 また50MHzでAMとFMでも声を出したのですが、応答無し。かなりしつこく出したのですが…。タイミングとは難しいものです。

430MHz FM・・・5局
144MHz CW・・・1局
144MHz SSB・・・3局
50MHz CW・・・・1局
50MHz SSB・・・14局
運用時間:180分
 
★携帯を忘れてしまったので写真はありません。