千葉県袖ケ浦市移動運用2017/03/19

 千葉県袖ケ浦市でアマチュア無線の移動運用を行ってきました。
場所はこちら。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B027'17.2%22N+139%C2%B057'04.8%22E/@35.4547746,139.949559,632m/data=!3m2!1e3!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.454771!4d139.951346

 東京湾に突き出た形の袖ケ浦市海浜公園の駐車場です。
 
 まずは2エレのHB9CVで50MHzに出てみましたが、QRVしている局が少なかったのかあまり呼ばれませんでした。
 
 次に9m長のバーチカルをセットしてHFです。28MHzからCQを出したところ、中国から呼ばれました。コールの頭が「J」「7」以外だとバタバタしますね(笑)。そのまま降りていき、今日も3.5MHzまでオンエアしました。
 
 袖ケ浦市は毎回なにかのトラブルがあるのですが、今回はそういうこともなく順調でした。
 
3.5MHz CW・・2局
7MHz CW・・・8局
10MHz CW・・19局
18MHz CW・・2局
28MHz CW・・1局
50MHz CW・・1局
50MHz SSB・・2局
運用時間:180分

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://criticaster.asablo.jp/blog/2017/03/19/8410822/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。