千葉県八街市移動運用2017/02/26

 千葉県八街市で移動運用を行ってきました。場所はこちら。

https://www.google.co.jp/maps/place/35%C2%B035'24.4%22N+140%C2%B018'58.7%22E/@35.5901062,140.3142039,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.590102!4d140.316315?hl=ja

 今まで何度か運用したことのある場所です。アンテナは9mLのバーチカルですが、カウンターポイズを12本にしてみました。そのおかげでしょうか、10MHzでは珍しく1エリアからの信号が強力で、また3.5MHzも多くの局と交信できました。また帰宅後にRBNで確認すると、24/21/18/14MHzが海外で受信されていました。
 
 スペースが無いと難しいですが、カウンターポイズを増やすのは有効ですね。経験から言うと、カウンターポイズは「長さ」よりも「面積」が重要な気がします。20mのワイヤを1本接続するよりも5mを4本、広げるように展開する方が良い結果が得られています。

10MHz CW・・・33局
7MHz CW・・・48局
3.5MHz CW・・・41局
運用時間240分

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://criticaster.asablo.jp/blog/2017/02/26/8377532/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。